HISTORY

HEAD®

ABOUT HEAD 

HEADは、高品質で高機能なスポーツ用品・スポーツウェアの
グローバルトップブランドです。
独創的なテクノロジー主導の事業を展開するHEADのモットーは、
「優れた技術で優れたパフォーマンスを追求する」ことです。

HEAD HISTORY

「HEAD」ブランドは、1950年メタルスキーの考案者である
ハワード・ヘッド(Howard Head)によって、
スキーブランドとしてバルティモア州メリーランドに誕生しました。
それから間もなく、「HEAD」ブランドは、
アメリカとイギリスにおけるトップスキーブランドに成長し、
1950~1960年代は、メタルスキーを主力商品としました。

1960年代末、ハワード・ヘッドは、
より頑丈なテニスラケットを考案する中で、
アルミフレームを装着したラケットを初めて開発し、
これを機にテニス部門を創設しました。
この技術開発は業界から高い評価を受け、
1969年のUSオープンで初めて導入されることになりました。
さらに同年、HEADはオリンピック金メダリストのスキーレーサー、
ジャン=クロード・キリーと契約を結び、
その名を冠したメタル・グラスファイバー製スキー
「Killy 800」を製造、その後「Killy」ラインの製品開発を手掛けました。

現在では、ファッションアパレル(シューズも含む)、
アクセサリー、自転車、時計、ボール、フィットネスグッズ等、
様々なスポーツ事業を展開しています。